3年ぶり公の場 高畑裕太 舞台出演 事件や活動再開に触れず

[ 2019年8月17日 05:30 ]

公演を終えた高畑裕太は関係者の車に乗って劇場を後にする(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 芸能活動を休止していた俳優の高畑裕太(25)が16日、東京・下北沢の劇場で初日を迎えた舞台「さよなら西湖クン」(25日まで)に出演し、3年ぶりに活動を再開した。16年8月に強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕され、後に不起訴になったが、以降は活動を休止していた。

 午後7時の開演から約1時間40分の舞台を演じ切ると、カーテンコールで「ありがとうございました」と一礼。事件や活動再開に触れることはなかった。午後10時ごろ、車の中から報道陣に会釈して会場を後にした。

 母で女優の高畑淳子(64)も駆け付け、終演後は関係者に「よく来てくださいました」などと握手やお礼をした。俳優駿河太郎(41)も足を運んだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月17日のニュース