MJ没後10年「複雑な記念日」、#MeToo影響で性虐待疑惑再注目

[ 2019年6月27日 05:30 ]

マイケル・ジャクソンさんを追悼し、横断幕にメッセージを書き込む男性
Photo By 共同

 09年6月に50歳で急死した米人気歌手マイケル・ジャクソンさんの没後10年の命日を迎えた25日、ロサンゼルス近郊グレンデールの墓地に世界各国からファン約400人が集まった。ハリウッドでも追悼イベントが行われた。

 今年に入り、ジャクソンさんの子供への性的虐待を告発する新たなドキュメンタリー作品が公開。性被害を訴える「#MeToo」運動の影響もあり、生前の虐待疑惑に再び注目が集まる「複雑な記念日」(米メディア)となった。ファンらは「マイケルは無実」とシュプレヒコールを繰り返した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年6月27日のニュース