山里亮太 電撃婚“リーク説”否定 闇営業問題「ぼやかすためって言われる…」

[ 2019年6月27日 11:20 ]

「南海キャンディーズ」山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)が26日深夜放送のTBSラジオ「山里亮太の不毛な議論」(水曜深夜1・00)に出演。自身の結婚会見と、同じ事務所のお笑いタレントによる闇営業報道の時期にまつわるうわさを否定した。

 自身も所属する吉本興業のタレントが反社会勢力の忘年会での闇営業に参加していたことが、写真週刊誌に報じられたのが今月4日。山里が結婚会見を開いたのが翌日の5日だったこともあり「時々言われることがあって。それ、一個、誤解を解いておきたい」として、周囲の“声”について語り始めた。

 「俺寄りの優しい方の意見で、“吉本がニュースをぼやかすために、急きょ、情報をリークして記者会見させたんじゃないか”みたいなことも時々言われる」と山里。しかし、結婚の第一声を同番組で発したい意向があったことなどから「5日(に会見)っていうのはもう結構前の段階で、結婚するっていう段階でスケジュール見ながら調整していたから、前々から決まっていた」とし、「リークされたって言っても、記者会見することには変わってないから」と説明した。

 「すごい俺のこと心配で“可哀想だよ、山ちゃんの大事なことを利用して”って怒ってる人がいたら、怒りのこぶしは日本の政治にぶつけてください」と自身のネタを交えながら、リスナーに呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年6月27日のニュース