小倉智昭氏 サッカーボールでの“器物損壊”動画に「罪の意識が…」

[ 2019年6月27日 12:03 ]

小倉智昭キャスター
Photo By スポニチ

 キャスターの小倉智昭氏(71)が27日、MCを務めるフジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)に生出演。神戸市東灘区の立体駐車場でサッカーボールを蹴って非常口の誘導灯を壊す様子を撮影した動画が写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿された問題について言及した。

 捜査関係者などによると、動画は拡散しており、兵庫県警東灘署が器物損壊の疑いで、少年4人から任意で事情を聴いている。4人は東灘区の人工島「六甲アイランド」にあるレジャー施設の駐車場で、天井からつり下げられた誘導灯に向けてボールを蹴って壊したり、柱に穴を開けたりした疑いがある。駐車場の管理会社は、インターネット上で動画が拡散しているとの情報を受けて現場を確認し、東灘署に被害を届けた。

 番組では、動画を放送し、少年たちは器物損壊罪(3年以下の懲役または30万円以下の罰金)、建造物等損壊罪(5年以下の懲役)、建造物侵入罪(3年以下の懲役または10万円以下の罰金)に問われる可能性があるなどと指摘。小倉氏は「かなり蹴ることに対してキャリアがありそうですね」とぶ然とした表情を見せ、「これは仲間が(インスタグラムに)あげたんでしょ。罪の意識がないってことだね」と厳しい口調で話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年6月27日のニュース