三四郎・小宮 山里&蒼井の電撃婚で持論「交際2カ月だからこそできた」

[ 2019年6月9日 11:12 ]

お笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信(35)が7日、パーソナリティを務めるニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン」(金曜深夜1・00)に出演。女優の蒼井優(33)とお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)が結婚したことについて、独自の見解を示した。

 山里がレギュラーを務めるテレビ東京「ひねくれ3」(土曜後10・30)で共演している小宮だが「僕らも全然知らなかったからね」と寝耳に水だった様子。ここで、相方の相田周二(36)が「付き合って2カ月で結婚に踏み切れる?」と質問。小宮は「でも山里さんは結構高スペックだもんね。ブサイクキャラって言うけど」と高学歴に高身長、さらにレギュラー番組を多く抱えるなど、山里のハイスペックぶりを評し、「2カ月だからこそ(結婚が)できたっていうのはあるんじゃない?」と指摘した。一方で「やばいところがバレない山里さんって結構闇が深いよ」とも話し、笑いを誘った。

 結婚会見での様子にも触れ、相田は「めちゃくちゃ良かった。夢があるな~って」としみじみ。小宮も「しゃべりで男を上げるっていうのはあるよね」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年6月9日のニュース