AKB48・矢作萌夏 デート報道否定、TDLで偶然会った「同級生の1人」

[ 2019年6月9日 08:44 ]

AKB48・矢作萌夏
Photo By スポニチ

 AKB48のエース候補・矢作萌夏(16)は8日、自身のツイッターを更新。一部で報じられた同級生とのデートを否定した。

 東京ディズニーランドのシンデレラ城をバックに友人とみられる女性たちと撮った写真とともに「私が、ディズニーランドで一緒に写っている方とお付き合いしているという報道がありましたが、事実とは全く違います」とツイート。

 そして、ディズニーランドにはよく行くとし、「昨年の冬に同級生の女の子5人でディズニーランドに行きました。その時、ご家族で来ていたA君と偶然お会いして、写真を撮ろうを言われ、一緒に写真を撮りました」と説明。「しかし、A君はよく話す友人の一人ではありますが、彼氏でもなんでもなく、同級生の1人です。やましいことは全くないので、事実をここにあげさせていただきました。ファンの皆さんには、心配をかけちゃってごめんなさい」とつづった。

 以下、矢作のコメント全文。

私が、ディズニーランドで一緒に写っている方とお付き合いしているという報道がありましたが、事実とは全く違います。

ディズニーランドにはよく行くのですが、昨年の冬に同級生の女の子5人でディズニーランドに行きました。その時、ご家族で来ていたA君と偶然お会いして、写真を撮ろうを言われ、一緒に写真を撮りました。

しかし、A君はよく話す友人の一人ではありますが、彼氏でもなんでもなく、同級生の1人です。

やましいことは全くないので、事実をここにあげさせていただきました。

ファンの皆さんには、心配をかけちゃってごめんなさい。

矢作萌夏

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年6月9日のニュース