モブ・ノリオ氏「音楽より先に映画で裕也さんを好きに」

[ 2019年6月9日 05:30 ]

内田裕也さんの追悼上映会でトークショーを行った近田春夫(左)とモブ・ノリオ氏
Photo By スポニチ

 東京・池袋の新文芸坐で開催中の「追悼 内田裕也 スクリーン上のロックンロール」で8日、裕也さんと親交のあったミュージシャン近田春夫(68)と芥川賞作家のモブ・ノリオ氏(48)がトークショーを行った。

 3月17日に79歳で裕也さんが亡くなって2カ月半。モブ氏は「音楽より先に映画で裕也さんを好きになった」と明かした。若松孝二監督の「餌食」(1979年)で共演もしている近田は「腰砕けで終わるのが裕也さん。樹木希林さんとも“絶対別れる”と言ってて離婚できなかったもんね」と話して会場を沸かせた。特集は14日まで。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年6月9日のニュース