吉柳咲良 3年目ピーターパンは「大人になった」

[ 2019年6月5日 05:30 ]

舞台「ピーターパン」制作発表会見>壇上で笑顔をみせる(左から)河西智美、吉柳咲良、EXILE・NESMITH、宮澤佐江(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 女優の吉柳咲良(15)が主演するミュージカル「ピーターパン」(スポーツニッポン新聞社主催)の製作発表会見が4日、都内で開かれた。

 吉柳は3年目のピーターパンで「1年目より大人になった」と自信も責任感も増した様子。フック船長役の「EXILE」NESMITH(35)を見上げて「威圧感がハンパない。負けないように頑張ります!」と意気込んだ。一方のNESMITHは「(EXILEの)TAKAHIROさんに“ティンカーベルじゃないんだ”と言われた」と明かして笑わせた。また、昨夏から休業していた元AKB48の宮澤佐江(28)が今作で芸能活動を再開する。

 彩の国さいたま芸術劇場大ホールで7月21~28日、川崎市のカルッツかわさきホールで8月2~5日に上演。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年6月5日のニュース