AKS NMB事業をKYORAKU吉本に譲渡

[ 2019年6月5日 05:30 ]

 大阪を拠点に活動するアイドルグループNMB48の事業を、AKB48グループを運営するAKS(東京)から譲り受けたと、「KYORAKU吉本.ホールディングス」(東京)が4日、発表した。契約は1日付。2016年にAKSへ事業を譲渡していた。

 同社はパチンコ機器メーカー「京楽産業.」と吉本興業の共同出資会社。10年のNMB48結成時には同社が事業を運営していた。

 従来の活動内容やAKB48グループとの関係性に変更はないという。同社は、より関西と密着した活動で地域に貢献したいとしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年6月5日のニュース