“ブサイク”総合1位の山ちゃん 蒼井優と「大金星婚」、令和は顔より才能がモテる時代

[ 2019年6月5日 05:00 ]

蒼井優と結婚した「南海キャンディーズ」の山里亮太

 “衝撃の令和スピード婚”が明らかになったお笑いコンビ「南海キャンディーズ」山里亮太(42)と女優蒼井優(33)。山里は06年から吉本興業の「よしもとブサイクランキング」で3年連続1位に輝いて殿堂入りしたブサイクの代表格。過去の取材では「僕は総合1位。言動など“全てのパラメーターが奇麗な六角形を描くブサイク”とスタッフに言われました」と破壊力を認めている。その後、10年かけて髪形をオカッパから無造作ヘアに少しずつ寄せるなど涙ぐましい努力で清潔感のある見た目に変身。膨大なツッコミフレーズにも磨きをかけ、面白さで好感度をアップし、レギュラー16本の超売れっ子となった。

 こんな山里を筆頭に最近は仕事でもプライベートでも才能あるブサイク旋風が巻き起こっている。

 山里に続き、ブサイクランキングで殿堂入りしたラジオパーソナリティーのマンボウやしろ(42)も「Perfume」のっち(30)との交際が16年にスポニチ本紙の取材で分かった。お笑いだけでなく劇作家として脚本・演出を手がけるなどマルチな才能にのっちが惚(ほ)れたとみられる。「NON STYLE」井上裕介(39)も合コンで“隠れモテ派”だ。

 「芸人は空気を読むのが得意でトークが面白い。言葉数の少ないイケメンよりも少々ブサイクでも楽しい方が女の子も喜ぶ。山里さんの大金星結婚で世間の見方も変わるかもしれない」(放送作家)。

 面白くない男前よりも才能あるブサイク。令和の時代を象徴する結婚となるか。山ちゃんに続くブサキャラの奮闘が待たれる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年6月5日のニュース