Nosuke 退院を報告「再発に気をつけて参りたい」

[ 2019年5月22日 21:41 ]

歌手でタレントのmisono
Photo By スポニチ

 歌手のmisono(34)の夫で、「精巣がんによる胚細胞腫瘍」で闘病中のプロドラマー・Nosuke(29)が22日、ブログで退院したと報告した。

 Nosukeは18年12月16日に精巣がんを公表、18日に左の睾丸を摘出し、抗がん剤治療を行っていた。3月のブログによると、直径15センチと言われた胚細胞腫瘍が抗がん剤治療により取り出すことが可能なサイズに縮小。今月9日に手術を行っていた。

 「約2週間の入院期間を経てようやく退院できました。コメントやDMで沢山応援のお言葉を頂きましてとても嬉しかったです。早速大好きなお店にご飯を食べに来ました。カチカチに固まった体を少しずつほぐしながら日常に戻ります。完治までは長い道のりですが、再発に気をつけて参りたいと思います」とつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月22日のニュース