田口淳之介容疑者と小嶺麗奈容疑者を大麻取締法違反の疑いで逮捕

[ 2019年5月22日 16:43 ]

移送される田口淳之介容疑者(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 歌手の田口淳之介容疑者(33)と女優の小嶺麗奈容疑者(38)が22日、厚労省麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕されていたことがわかった。

 田口容疑者は1999年にジャニーズ事務所に入所。2006年に「KAT-TUN」のメンバーとしてシングル「Real Face」でCDデビューした。16年春にグループを脱退、事務所を退所。脱退後は個人事務所で芸能活動を続けていた。7月から9月にかけては、全国ツアーの予定も組まれている。

 小嶺容疑者は10代から女優として活躍。ドラマシリーズ「3年B組金八先生」やドラマ「イグアナの娘」など人気作にも出演していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月22日のニュース