関ジャニ・村上と住宅担当者が同じだったマツコ 対応の差に不満顔「ジャニーズって凄いね」

[ 2019年5月22日 08:28 ]

マツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 タレントのマツコ・デラックス(46)が20日放送の日本テレビ「月曜から夜更かし」(月曜後11・59)で、ともにMCを務める「関ジャニ∞」の村上信五(37)の住宅担当者へ、対応の差に不満を漏らした。

 東京の家賃事情の話題から、マツコが「お前…」と何か言いたそうにしていると、逆に村上から「お前、俺の住宅事情、全部知ってるやないか」と切り込んだ。そして、写真を撮られて嫌になって前の家から引っ越した時に「担当者がマツコと同じ人だった」と告白。「この間、ハガキきた。1カ月住みましたけど住み心地はいかがですか?って」と丁寧なやり取りだったことを明かした。

 するとマツコは「そんなケアするの、あの人。私の所には来たことない」とあきれ顔。「ずいぶん扱いが違うわね、あんた!」と対応の差を指摘。最後は、「ジャニーズ(事務所)って凄いわね。(私は)早く出てけって思われてる」とボヤいた。

 また、インスタグラムでの話題として、「中目黒桜まつり」のぼんぼりの一つに「村上信五 紅白司会祈願」と書かれていた記事も紹介。NHK「紅白歌合戦」の大役に推す声に、村上は、「ありがたいわ~」と感謝しつつ、「書いてくれた人も(なに書いてるんだろうなんて)うっすら笑ってるやろうな」と述べた。

 マツコも誰が書いたのか気になり、「名乗り出て~!名乗り出て~!顔には全面モザイクかけます」と呼びかけた。「でも言霊ってあるからさ。言ってるとさ、あんた本当に(紅白の司会を)やれる気がしてきた」とニヤリ。最後は、「(司会をやらせて)あげて~、もう!」と声を張り上げ、スタジオを笑いに包んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年5月22日のニュース