宇多田ヒカル 自転車ノリノリ気分転換「レモンだってー!」

[ 2019年5月7日 05:30 ]

「サントリー 天然水スパークリングレモン」の新CMに出演する宇多田ヒカル
Photo By 提供写真

 歌手の宇多田ヒカル(36)が7日から放送されるサントリー食品インターナショナルの「サントリー 天然水スパークリングレモン」新CM「スイッチ!なんてカンタンさ!」編に出演する。「サントリー天然水」のブランドキャラクターを務める宇多田の日常の中の“スイッチ!”を表現した。

 とある田舎町。宇多田は雪の残る山を遠方に望む、美しいサイクリングコースを自転車で軽やかに走る。通りすがりのおばあちゃんに「チャオ!」と手を振ったり、坂道を下ったりと、どこまでも続く田舎道を進む。到着したのは山々と町を一望できる小高い丘。「スイッチ!なんてカンタンさ!」と宇多田。自転車を降りて、近くの屋外看板にぶら下がり、気持ち良さそうな表情を見せる。商品をおいしそうに飲む姿とともに「SWITCH&SPARKLING!SUNTORY!」のナレーション。再び自転車で疾走し「レモンだってー!」とうれしそうに叫ぶカットで締めくくる。

 商品ならではの楽しさや軽快さを、CM楽曲「Play A Love Song」とともに印象的に訴求。山々を遠くに眺めながら、自転車で気持ち良く風を切って走る宇多田の解放感あふれる笑顔に注目だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月7日のニュース