豊田真希 4月いっぱいでの所属事務所退社を報告 大学卒業を機に「これからも日々成長します」

[ 2019年5月7日 15:03 ]

 タレントの豊田真希(22)が7日、自身のSNSを更新。所属していたサンズエンタテインメントを4月末に退社したことを報告した。

 豊田はブログで「ご報告」と題し、「大学1年生の頃からサンズエンタテインメントに所属し、芸能活動を始め、気づいたら大学卒業していました。はやいっっ。そしてこの度、サンズエンタテインメントを4月30日をもって退社することになりました」と退社を報告。「右も左もわからない私を、育ててくれた事務所に感謝しかありません。たくさんの良い経験をさせていただきました。この経験を生かし、これからも日々成長します。今後も活躍出来るよう頑張りますので、応援していただけると嬉しいです」とつづった。

 ブログはこの報告をもって「閉鎖」となるといい、「1年生の頃の自分が若いです」と自身にツッコミ。今後はツイッター、インスタグラムで情報を更新していくとし、「本当にありがとうございました。そして皆様、今後もよろしくお願い致します」と締めくくった。

 ツイッターにも「たくさんの経験をさせて頂き、本当にお世話になりました。この経験を生かし、今後も活躍出来るよう頑張りますので、皆さまよろしくお願い致します!」と記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年5月7日のニュース