日テレ 改元特番視聴率横並びトップ10・6% 「令和」移行瞬間に最高11・8%マーク

[ 2019年5月7日 12:23 ]

有働由美子アナウンサー
Photo By スポニチ

 平成最後の日となった4月30日夜にテレビ各局が編成した特別番組の平均視聴率が7日に判明し、日本テレビ系「news zero拡大版SP」(後11・00)が横並びトップとなる10・6%をマークしたことが分かった。(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

 他局では、NHK「ゆく時代くる時代」(後11・25)=5・3%、テレビ朝日系「報道ステーション拡大」(後11・15)=6・6%、TBS系「NEWS23」(後11・00)=4・1%、テレビ東京系「池上彰の改元ライブ!」(後10・00)=3・8%、フジテレビ系「FNN報道スペシャル 平成の“大晦日”令和につなぐテレビ」第3部(後11・00)=6・3%だった。

 「news zero拡大版SP」第2部の零時の改元時に、瞬間最高視聴率11・8%を記録した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月7日のニュース