ピエール瀧容疑者逮捕 「電気グルーヴ」東京公演中止を発表

[ 2019年3月13日 11:17 ]

コカイン使用で逮捕されたピエール瀧容疑者
Photo By スポニチ

 コカインを摂取したとして、テクノユニット「電気グルーヴ」のメンバーでピエール瀧こと瀧正則(たき・まさのり)容疑者(51)が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことを受け、同ユニットの公式ホームページは、今月15、16日に開催予定だった「電気グルーヴ30歳周年“ウルトラのツアー”」の東京公演の中止を発表し、謝罪した。

 電気グルーヴの公式サイトで「3月15日(金)、3月16日(土)に予定しておりました電気グルーヴ30周年“ウルトラのツアー”の下記公演はピエール瀧の逮捕により中止とさせていただきます」と発表。

 チケットは全て払い戻しとなり、「詳細につきましては、後日オフィシャルサイト内にてご案内いたしますので、お手持ちのチケットは大事に保管くださいますようお願いいたします。チケットをご購入いただいた皆様には、大変ご迷惑をお掛けいたしますことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年3月13日のニュース