上田まりえ 松竹芸能を3月で退社 4月からは個人で活動

[ 2019年3月13日 12:41 ]

上田まりえ
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの上田まりえ(32)が、3月で所属している松竹芸能を退社することが13日分かった。4月からは個人で活動する。

 上田は体調不良のため、2月18日から番組アシスタントを務めていたTOKYO MXの「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)の出演を取りやめていた。松竹芸能は同日の生放送本番直前に発熱やふらつきなどの症状が悪化し、医師の診察を受けたところ、疲労の蓄積が原因と診断されたとしていた。

 上田は16年1月に日本テレビアナウンサーからフリーアナに転身。同年12月に「5時に夢中!」のアシスタントに就任した。18年には早稲田大学大学院スポーツ科学研究科に合格。同年12月にアスリートのマネジメントをはじめとするスポーツ関連事業を手掛ける「ドゥ・ストレート株式会社」を設立するなど、マルチな才能を発揮している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2019年3月13日のニュース