TBS笹川アナ 妊娠祝福に笑顔「夏ごろに生まれる予定です」

[ 2019年3月4日 18:51 ]

「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’18/第24回AMDアワード」授賞式>司会を務めたTBSの笹川友里アナウンサー
Photo By スポニチ

 北京五輪フェンシング銀メダリストで日本協会の太田雄貴会長(33)の妻で1月に第1子妊娠を発表したTBSの笹川友里アナウンサー(28)が4日、都内で行われた「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’18/第24回AMDアワード」授賞式で司会を担当。妊娠公表後、初めての公の場で祝福に笑顔を浮かべた。

 その日はゆったりとした黒のノースリーブのワンピースで姿で登壇。授賞式の途中、同アワードの審査委員長を務めるドワンゴ社長の夏野剛氏(53)から「笹川さん、ご妊娠おめでとうございます」と話を振られた笹川アナは「ありがとうございます」と笑顔を浮かべた。

 夏野氏は「この間、旦那さんにもお会いしました」と太田会長と会ったことを明かし、「美人で気立てのいい奥様だね!って言ったら、本当に最高です!と(言った)。そういう感じでした」と太田会長ののろけぶりを暴露。性別については「まだわからないんです」と笹川アナ。「夏ごろに生まれる予定です」と幸せそうに笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年3月4日のニュース