堀ちえみ 術後初の“空腹感”に驚く「また少し回復したのかなと」

[ 2019年3月4日 12:12 ]

堀ちえみ
Photo By スポニチ

 ステージ4の舌がんの手術を受け、都内で入院中の堀ちえみ(52)が4日、自身のブログを更新。「『あ〜ぁお腹空いた!』この感覚に驚きました」と、術後初めて空腹を感じたことを明かし、順調に回復している様子をつづった。

 2日のブログでは、手術の影響からか「昨夜は夜中、急に耳が痛くなり、あまり眠れませんでした」と記していたが、更新したブログでは「昨夜は良く眠る事が出来ました。家族とたくさん笑って、話をしたのが良かったのかな」と報告した。

 また、「何かを食べたいとか、そういう欲は全くなかったのですが…。今朝起きて一番最初に思った事。『あ〜ぁお腹空いた!』この感覚に驚きました。こんなふうに思えるのは、また少し回復したのかなと思いました」と喜びを文字に。「明日からリハビリが始まります。頑張って早く食事が出来るように、なりたいです」とリハビリへの意欲を見せ「病気を通して、無欲になっていましたが、全くの無欲だと、回復できない。敢えて欲を見つけて、あれもしたい!これもしたい!こうなりたい!って言う気持ちが、リハビリを乗り越えて行く力になるんだなと、実感しています。今日からまた、新しい一週間が始まります。週末には又少し前進しているかなぁ」と思いをつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年3月4日のニュース