新井浩文被告保釈も出演作品に影響相次ぐ 映画公開中止、映像差し替えも

[ 2019年2月27日 21:40 ]

新井浩文被告
Photo By スポニチ

 強制性交罪で起訴された俳優の新井浩文(本名・朴慶培=パク・キョンベ)被告(40)が27日、保釈された。起訴状では、昨年7月1日未明、自宅で派遣型マッサージ店の女性従業員に乱暴したとしている。女性が昨年8月に被害届を提出し、警視庁が、今月1日に逮捕した。

 新井被告の逮捕を受け、出演作品には影響が出ている。映画「台風家族」は公開延期、主演映画「善悪の屑」は公開中止が決定。昨年公開された映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」「泣き虫しょったんの奇跡」のブルーレイ、DVD版は発売延期が決まった。NHKやWOWOWのオンデマンドでも出演作品の配信を中止、民放各局も配信を自粛している。

 日本テレビは25日、新井被告がゲスト出演したドラマ「今日から俺は!!」の3月1日以降の動画配信とDVD(発売未定)で代役を立てて取り直したと発表した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年2月27日のニュース