山本美月、「休みだと思ってた…」 クリスマスに帰省予定も“仕事だった”

[ 2018年12月15日 17:44 ]

初の写真集「Mizuki」をPRする山本美月
Photo By スポニチ

 女優の山本美月(27)が15日、都内の書店で写真集「Mizuki」(宝島社)発売記念イベントを行った。

 クリスマスの予定を「実家に帰って家族と一緒に過ごします。お休みをいただいています」と笑顔で明かした山本だったが、スタッフから「25日は仕事です」と訂正が入ると、山本は目を丸くして「え、クリスマス仕事なんですか?休みだと思っていました…」と肩を落とした。

 まもなく2018年も終わるが「割とゆっくりと過ごした。トルコやアメリカにも行ったり。インプットする年だった」と今年を総括。来年は「インプットしたものをアウトプットできたら」と抱負を語り、現在はモデル・女優と二足のわらじを履いているがどちらにも注力する意向。女優業では「マンガ、アニメが好きなので探偵役に憧れます。『犯人はお前だ!』と言ってみたい」と声を弾ませた。

 山本が写真集を発売するのは意外にも初めてで、本人も「以前から出したいと思っていたので、念願かなってうれしい。27歳の私の標本だと思っている」と大喜び。モデルとして写真を撮られることに慣れてはいるが「洋服を見せることが多いかったので、自分をみせるのが新鮮。どんな自分を出したらいいのか緊張しました」と不安もあったという。撮影はトルコに1週間滞在して行われ、すっぴんも初披露している。「甘い目で見ていただけたら」と照れ笑いを浮かべていた。

 また、同日山本の出身地・福岡を拠点とするアイドルグループHKT48の指原莉乃(26)が卒業を電撃発表。山本は「バラエティー番組でいつも拝見しているので、これからもその姿が見られたら」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年12月15日のニュース