平愛梨が第1子出産 長友が感謝の報告「この感動は一生忘れない」

[ 2018年2月5日 22:21 ]

長友佑都(左)と平愛梨
Photo By スポニチ

 女優の平愛梨(33)が第1子を出産した。夫でサッカー日本代表DFの長友佑都(31)が5日、自身のSNSで発表した。

 長友は我が子を抱いている写真を添えて「母子ともに無事出産しました。この感動は一生忘れないでしょう」と喜び、「頑張ってくれた妻への感謝、産んでくれた母への感謝、様々な感謝の想いが溢れています。ありがとう。これから父親として、より一層の責任、覚悟を持ち、家族を守っていきたいと思います」と平や家族への感謝の思いをつづった。

 長友はインテルミラノからトルコ1部リーグ、ガラタサライに期限付き移籍したばかりで、4日にはアウェーのシワススポル戦で新天地デビュー。移籍後すぐに左サイドバックでフル出場した。インスタグラムなどには、待望の第1子を愛おしそうに抱く長友の写真も掲載しており、試合後に愛妻の元に駆けつけたようだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年2月5日のニュース