PR:

CBC制作「ゴゴスマ」関東で番組歴代最高7・2%!貴乃花親方落選を速報

「ゴゴスマ」のMCを務めるCBCの石井亮次アナウンサー
Photo By 提供写真

 2日に生放送された名古屋・CBCテレビ(TBS系)制作の情報番組「ゴゴスマ〜GO!GO!Smile〜」(月〜金曜後1・55)の平均視聴率が、関東地区で7・2%(ビデオリサーチ調べ)を記録したことが5日、分かった。従来の6・8%(昨年12月29日)を上回り、2015年4月に関東地区でネットが始まって以来、同地区における番組歴代最高をマークした。

 13年4月、東海3県向けのローカル番組としてスタート。15年4月に関東、16年4月に宮城、17年4月に島根・鳥取、17年9月に山口と放送域を広げ、視聴率も上向いている。週平均(1月29日〜2月2日)は5・1%。昨年7月31日〜8月4日と並ぶ自己最高タイとなった。

 2日は番組冒頭から日本相撲協会の理事候補選挙を特集。両国国技館前から中継を結ぶなどし、貴乃花親方(元横綱)の落選を伝えた。

 CBCテレビは昨年10月の月間視聴率(10月2〜29日)の全日帯(午前6時〜深夜0時)が平均8・4%(ビデオリサーチ調べ、名古屋地区)を記録し、NHKを含む全局を通じて1位に。同局が月間1位を獲得したのは1981年6月以来36年ぶりの“快挙”。5年間、月間1位を保っていた中京テレビ(日本テレビ系)から首位の座を奪った。「ゴゴスマ」など自社制作番組が好調。数字を押し上げた。

[ 2018年2月5日 12:35 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月21日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル