本田望結 フィギュア全国中学大会出場、ジャンプ失敗を反省

[ 2018年2月5日 05:30 ]

ジャンプの失敗が響き、得点が伸び悩んだ本田望結
Photo By スポニチ

 女優の本田望結(13)が4日、フィギュアスケートの全国中学大会(長野市ビッグハット)に出場した。ジャンプの失敗が響いて46・34点と伸び悩み、この日出場した43人中10位。5日に滑走する44人を含めて上位18人が進出できるフリー出場が微妙となり、「(ダブル)アクセルで失敗するとは思っていなかった。もうちょっとできたと思う」と反省を口にした。

 女優とフィギュア選手の“二刀流”とあって練習時間は限られているが「両方好きなことをやっているだけ。それを言い訳にしたくない」と言い切った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年2月5日のニュース