PR:

古村比呂がん再々発告白 肺とリンパ節…1月から抗がん剤治療

「ネクストリボンプロジェクト2018」に登場した(左から)小西博之、古村比呂、向井亜紀
Photo By スポニチ

 女優の古村比呂(52)が4日、都内で、がんとの共生社会を目指す「ネクストリボンプロジェクト2018」に出席し、がんが再々発したことを明かした。

 トークイベントで涙ながらに「昨年11月にがんが肺とリンパ節に再々発しました」と告白。今年1月から抗がん剤治療を始め「頑張っています」と前向きに語った。

 12年に子宮頸(けい)がんが見つかり、子宮を全摘出。昨年3月に子宮頸がんが再発し、抗がん剤や放射線治療を受けた。同9月にブログで再発を報告した際には「今はとても元気になりました」とつづっていた。

 再々発は早期発見だったといい「検査を受けていなければ自覚症状がないくらい」と説明。抗がん剤の影響で髪が抜けたことも明かし「あっという間に抜けました。今日はウイッグです」と話した。イベントのテーマは「あるがまま、がんと歩む」で、仕事についても「治療しながらできることをやっていきたい」と意欲を見せた。

[ 2018年2月5日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:08月16日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル