PR:

有賀さん 山村美智アナは心配していた「あまりにもやせていて…」

スポニチ本紙インタビューに答える有賀さつきさん(95年4月撮影)
Photo By スポニチ

 元フジテレビアナウンサーの有賀さつき(ありが・さつき)さんが死去していたことが4日、分かった。52歳。スポニチ本紙の取材では1月末に他界。詳しい死因などは明らかになっていないが、昨年から闘病していたという。訃報を受け、5日放送のフジテレビ「とくダネ!」(月〜金曜後8・00)では元フジテレビの山村美智アナウンサー(61)らが電話出演し、昨年に共演した際の様子を明かした。

 有賀さんは最後まで闘病を隠して、活動を続けていたといい、2年ほど前から有賀さんが痩せているとネットなどで病気を心配する声が出ていた。昨年7月放送のバラエティー番組で共演した山村アナは「笠井くんからの電話でびっくりした。女子アナのLINEグループでもすぐにみんなのメールがあって、みんな言葉を失っている状態です」と話した。

 共演時の有賀さんの様子を聞かれ、「とにかくやせていて、『私はダイエットをしたのよ』と説明していて、でも、あまりにもやせていて『体は大丈夫なの?』と聞いたら、『体は元気なんです』って(言っていた)。カツラだったので、『それ、カツラなの?』って聞いたら『美智さん、カツラ便利ですよ。カツラにしてみませんか?』ってすごく明るく言ってくれました」とやり取りを明かした。

 「すごく細くて、カツラだから、体大丈夫かな?と思ってたんですけど、仕事に対する意欲や、頑張って生きていかなきゃという思いがヒシヒシと伝わってきました」と話した。有賀さんの闘病については「(女子アナ仲間の)誰も知らなかったです」とした。

[ 2018年2月5日 09:13 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:05月23日01時〜02時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル