トム・ハンクス ホワイトハウスの米記者にエスプレッソマシンを贈呈

[ 2017年3月3日 11:08 ]

 「真実のために健闘を続けて」。米人気俳優トム・ハンクスが2日、ワシントンのホワイトハウスに詰める記者にエスプレッソマシンを贈り、政権に批判的な報道を「偽ニュース」と一蹴するトランプ大統領に日々対抗するメディアを激励した。CNNテレビなどが報じた。

 ハンクスは「真実と正義、米国流のやり方のために健闘を続けてくれ。特に真実の部分だ」とのメッセージも添えた。

 ハンクスは2004年、ホワイトハウスの記者に最初のエスプレッソマシンを贈った。10年に映画監督スティーブン・スピルバーグ氏と再びホワイトハウスを訪れ、マシンが汚れているのを見て2台目を贈呈。今回は3台目という。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年3月3日のニュース