亀梨和也、主演映画舞台あいさつ トレエンまねて「亀梨さんだぞ」

[ 2017年3月3日 05:35 ]

 「KAT―TUN」の亀梨和也(31)が2日、大阪市内で開かれた主演映画「PとJK」(監督廣木隆一、25日公開)の試写会で舞台あいさつした。

 お笑いコンビ「トレンディエンジェル」の斎藤司(38)のギャグをまねて、ジャケットに手を掛け「亀梨さんだぞ」とあいさつ。司会者の呼び掛けには「そやな」と関西弁で相づちを打ち、地元ファンから黄色い歓声を浴びた。

 同席した関西ジャニーズ?西畑大吾(20)のせん望のまなざしに「関西弁しゃべると“キャー”が来る。知らなかった?」と言って、笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年3月3日のニュース