清水富美加 17日に“千眼美子”名義で出家告白本 タイトルは…

[ 2017年2月16日 23:07 ]

出家・引退騒動の渦中にある清水富美加
Photo By スポニチ

 宗教法人「幸福の科学」に出家し芸能界を引退する女優の清水富美加(22)が16日、自身のツイッターを更新。教団から与えられた法名「千眼美子(せんげんよしこ)」として、17日に著書「全部、言っちゃうね。」を発売することを告知した。

 清水は「この本も、またすぐ差し止められちゃうかもしれないんですけど私の持ってる真実、消されたくないので改めて千眼美子として生きてゆく宣言。『全部、言っちゃうね。』明日、17日、発売」とつぶやいた。

 本の表紙写真も公開。表紙には、タイトルとともに“緊急告白”、“死にたかった7年、死ななかった7年。”、“芸能界のこと、宗教のこと、今までのこと、これからのこと、本人しか語れない、ほんとうの気持ち”などの言葉がレイアウトされている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年2月16日のニュース