長編アニメ賞&ファン賞 新海監督、音楽めぐって「けんか寸前」

[ 2017年2月16日 05:47 ]

毎日映画コンクール表彰式 ( 2017年2月15日    ミューザ川崎シンフォニーホール )

アニメーション映画賞、映画ファン賞を受賞し、あいさつする新海誠監督
Photo By スポニチ

 アニメーション映画賞と映画ファン賞日本映画部門をダブル受賞した「君の名は。」の新海誠監督(44)は、04年に「雲のむこう、約束の場所」でアニメーション映画賞を受賞しており「12年前に賞を頂き、進む道を照らしていただいた」と感謝。

 興行収入は241億円を突破し、日本の邦画歴代2位のメガヒット。劇中曲を手掛けた「RADWIMPS」の野田洋次郎(31)には何度も曲の作り直しを依頼し「けんか寸前でした」と明かした。「“でも俺たちは同じ方向を見ている”とメールをくれたり、洋次郎くんの優しさに助けられた」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年2月16日のニュース