小栗旬「ありがたい」4月スタートの主演ドラマ、カンヌ上映へ

[ 2017年2月16日 05:50 ]

フジテレビ「CRISIS」に出演する小栗旬(左)と西島秀俊
Photo By 提供写真

 俳優の小栗旬(34)と西島秀俊(45)が共演するドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(4月スタート、フジテレビ系火曜後9・00)が、4月に仏カンヌで開かれる国際映像コンテンツ見本市「MIPTV」の公式上映作品に選ばれた。

 初開催される「アジアワールドプレミア」の1作目として上映される。テロや政治的な問題に立ち向かう公安機動捜査隊特捜班の活躍を描く物語で、小栗は「世界の人たちにご覧いただくチャンスをもらえたことは本当にありがたい」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年2月16日のニュース