山口もえ結婚後初TV生出演 ポンポコ婚には疑問「落ちると思う」

[ 2015年10月8日 14:00 ]

山口もえ

 お笑いコンビ「爆笑問題」の田中裕二(50)と4日に結婚したタレントの山口もえ(38)が8日、木曜レギュラーを務めるTBS系「ゴゴスマ」(月~金曜1・55)で結婚後初のテレビ生出演を果たした。

 番組冒頭、「爆笑問題の田中裕二さんと無事入籍したことをご報告します」と報告した山口。4日の会見で、田中の相方・太田光(50)が2人の結婚の呼び方について「“ポンポコ婚”にしてください」と報道陣に呼び掛けたことを受けて、山口は「ポンポポ婚、ポンポポ婚、ポンポコ婚です」とかみながらも“追随”した。田中は「10年ぐらい前から流行語大賞を狙っていて、これをはやらせたくて、絶対、ポンポコ婚だと言っているんです」と相方をフォローしていたが、山口は口にしたものの「(意味は)私もよく分からない」とし、「私は(流行語大賞から)落ちると思います」と笑顔で“却下”していた。

 2人は番組でたびたび共演し、12年7月に行われた東MAX(45)と安めぐみ(33)の結婚披露宴で再会。13年1月にスポニチ本紙が食事デートを報じたが、それが最初のデートだったという。その直後から交際に発展。プロポーズは昨夏だったが、今年に入って一部で「7月再婚説」が報じられた際、山口は前夫との間の長女(8)と長男(4)を気遣い、同番組で「そっとしておいてもらえたらなぁと思います。今一番大事にしているのが(前夫との)子供たちのこと。もし何かあった時はこちら側から報告します」と話していた。

 4日のTBS「サンデージャポン」で田中が結婚を発表し、その後単独で会見。山口は同日に所属事務所の公式ホームページで結婚を報告し、「「どんな時も私と子供たちのことを大切に考え支えてくれた誠実な姿勢に、いつしか結婚を意識するようになり、今回の結婚にいたりました」とゴールインに至る経緯をつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月8日のニュース