ソフトバンク小久保2軍監督新スローガンに反応 ファーム選手は「もっと!5倍」 新人合同自主トレ初視察

[ 2022年1月15日 19:49 ]

新人に訓示する小久保2軍監督(左端)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・小久保裕紀2軍監督(50)が15日、筑後ファーム施設で行われている新人合同自主トレを初めて視察した。14日に発表された新チームスローガン「もっと!もっと!もっと!」に即反応し、「ファームの選手には足りない。もっと!5倍くらい」と猛アピールを促した。

 ウオーミングアップ後には新人19人に訓示した。「強い体、強い意思、強い忍耐力」のプロ野球で必要な「強さ3か条」を伝えた。

 練習の雰囲気には「今日のような姿を続けて欲しい。高校、大学から取り組んできた姿、そのままでしょうけど。そこはプロに慣れなくていい」と新人19人の元気の良さを称えた。

 特に目立ったのが育成10位の加藤晴空(そら=東明館)だ。「鍛えられてきた声の掛け方をしていた。もう加藤晴空を覚えました」と名前を挙げて評価した。 

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2022年1月15日のニュース