ソフトバンク・森「去年食べて、おいしかったので」 自主トレで見せた優しさ…報道陣にフルーツサンド

[ 2022年1月15日 12:45 ]

報道陣に差し入れのフルーツサンドとコーヒーを配るソフトバンク・森(撮影・中村 達也)
Photo By スポニチ

 甘党の守護神が、南国で優しさを示した。ソフトバンク森唯斗投手(30)が15日、宮崎市内での合同自主トレを公開した。午前8時過ぎから甲斐野、津森、奥村らと練習を開始し午前の練習後に報道陣約40人にフルーツサンドを振る舞った。

 「去年食べて、おいしかったので、報道陣の方にも振る舞いたかったんです」とスイーツ好きの森は寒空のもと、ひとときのぬくもりを与えた。

 宮崎市内にあり、パフェなどで有名なジュースバー「ジュースハウスさくらんぼ」の2種類のフルーツサンドだった。森と奥村で配り終えて「まだ、もらってません!」と甲斐野が叫び、欲していたが「お前らは、いい」とクローザーは制止していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2022年1月15日のニュース