元プロ野球選手、小野仁容疑者を逮捕 量販店でシャンパン盗んだ疑い 96年アトランタ五輪銀

[ 2022年1月15日 23:18 ]

小野仁容疑者(2001年撮影)
Photo By スポニチ

 秋田県警は15日、量販店でシャンパンを盗んだとして、窃盗の疑いで元プロ野球選手で職業不詳の小野仁容疑者(45)=横浜市港北区=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年11月25日、秋田市の量販店でシャンパン2本(販売価格計約1万7500円)を盗んだ疑い。県警は小野容疑者を横浜市港北区の店舗内で逮捕した。

 小野容疑者は秋田経法大付(現ノースアジア大明桜)時代から日本代表に選出され、超高校級左腕と注目を集めた。日本石油時代の96年にアトランタ五輪に出場し銀メダルを獲得し、同年ドラフト2位で逆指名した巨人に入団。直球は150キロ近かったが制球難が響いて1軍に定着することはできず、02年オフに近鉄へトレード移籍し、03年オフに戦力外通告を受けた。通算36試合で3勝8敗、防御率5・77。その後、ツインズ傘下マイナーに所属したが、メジャー昇格はならなかった。その後はさまざまな職を転々としていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月15日のニュース