巨人 23日ヤクルト戦で亀井の引退セレモニー実施へ 応援歌録音ブース設置、ファンの歌声で送り出す

[ 2021年10月22日 15:22 ]

21日の引退会見で笑顔を見せる亀井(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 巨人は22日、今季限りで現役引退することを発表した亀井善行外野手(39)の引退セレモニーを今季セ・リーグ公式戦ホーム最終試合となる23日のヤクルト戦(東京D、午後2時開始予定)の試合後に行うと発表した。

 東京ドームの1階一塁側内野コンコース奥には亀井の名場面を集めたフォトボードを設置するほか、亀井が使用したユニホームやバット、グラブなどを展示。フォトボードは22ゲート前広場にも設置する。

 また、当日正午から午後2時まで1階一塁側内野コンコース奥に、亀井の「応援歌録音ブース」を設置。新型コロナウイルスの影響により、現在、声を出しての応援は禁止となっているが、引退セレモニーの際にファンが歌う応援歌で亀井選手を送り出すため企画された。録音した歌声は編集してセレモニー中に流す。

 引退セレモニーの前にはホーム最終戦セレモニーも実施。セレモニーに伴い、ヒーローインタビューは行わない。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年10月22日のニュース