寺原隼人氏 ホリエモン設立球団の投手コーチ就任「光栄です」

[ 2021年10月22日 05:30 ]

寺原隼人氏
Photo By スポニチ

 実業家の堀江貴文氏(48)が設立した独立リーグの「福岡北九州フェニックス」は21日、元ソフトバンクの寺原隼人氏(38)が投手コーチに就任すると発表した。

 宮崎県出身で今季は琉球ブルーオーシャンでコーチを務めていた寺原氏は球団を通じ「北九州で新しく生まれたチームの初代投手コーチに就任できること、光栄です」とコメント。福岡北九州フェニックスは来季から独立リーグの九州アジアリーグに参戦する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月22日のニュース