引退の阪神・俊介「本当に頑張ってもらいたい」 試合前にあいさつ、チームに逆転Vエール

[ 2021年10月22日 05:30 ]

<神・中24>引退する俊介(前列中央)はナインと記念撮影に納まる(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 今季限りで現役を引退する阪神・俊介外野手(34)が21日に甲子園球場を訪れ、チームメートにあいさつした。

 練習前に外野芝生の中堅付近で対面。現役12年間の感謝を述べた後、同期入団の秋山から花束を手渡され、選手会長の近本からはメッセージ入りのユニホームを受け取った。

 「大事な試合前にこういう時間つくってもらって、申し訳ないというか…。でも、こういうことをしていただいて、ありがたいですし、本当に頑張ってもらいたいなと思います」。

 最後は全員と記念写真に納まり、笑顔を見せた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年10月22日のニュース