中日移籍の加藤翔 リーグ再開初戦の18日スタメンデビューも「遠慮なくガツガツやっていかないと」

[ 2021年6月17日 05:30 ]

<中日全体練習>素振りする加藤翔(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 トレードで中日に加入した加藤翔が16日、名古屋市内のバンテリンドームで入団会見し、「遠慮なくどんどんガツガツやっていかないと」と意気込んだ。

 外野は両翼が流動的で、与田監督は「スイッチ打者でパンチ力がある。僕は早めに使いたい性格」とリーグ再開初戦(18日ヤクルト戦)での先発起用を示唆した。ロッテでは13年に新人野手史上初の「初打席初球初本塁打」を達成し、上武大1年でも09年の明治神宮大会で初戦第1打席に本塁打。ド派手デビューの再現に期待がかかる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月17日のニュース