交流戦首位打者の中日・ビシエド 日本生命賞に「大満足」

[ 2021年6月17日 12:43 ]

中日・ビシエド
Photo By スポニチ

 交流戦の表彰選手が17日、発表され、中日のダヤン・ビシエド内野手(32)が日本生命賞を受賞した。

 交流戦は全18試合に出場し、12球団トップの打率・409をマーク。「しっかり練習の成果が出て嬉しい。スイングの感覚、体のコンディションも良くて、いい交流戦になった」と喜んだ。

 日本生命賞の受賞にも「賞をもらえたことは大満足」とニンマリ。18日からのリーグ再開戦に向けて「すごく気持ち良く始められる」と竜の主砲がリスタートダッシュを誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2021年6月17日のニュース