菅野 侍の先発柱「“絶対勝つんだ”という気持ちで」韓国と対戦熱望

[ 2021年6月17日 05:30 ]

五輪への思いなどを語る菅野(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 侍ジャパン先発の柱として期待される巨人・菅野は「目指すところは金メダル。任された試合はしっかりゲームをつくる。“絶対勝つんだ”という気持ちで投げたい」と意欲。対戦したい国には「やっぱり韓国ですね」と強敵の名を挙げた。

 16日、出場選手登録を抹消され、ジャイアンツ球場での練習はほぼ個別調整。原監督は「(本人が)ちょっと時間を取ることを選択した」と説明。最短10日での復帰が見込まれ、26日か27日のヤクルト戦での先発に向けて準備する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年6月17日のニュース