ロッテ、トレード加入2選手が入団会見 井口監督は元DeNA・国吉に「勝ちパターンで投げて」

[ 2021年6月17日 05:30 ]

ロッテに新加入した前DeNA・国吉(右)と前中日・加藤(中央は井口監督)
Photo By スポニチ

 ロッテにトレード加入した国吉と加藤がZOZOマリンスタジアムで入団会見を行った。

 DeNA時代と同じ背番号92となった国吉は「パ・リーグの打者はスイングが強く、かわす投球では通用しない」と最速161キロの直球で真っ向勝負を宣言。同席した井口監督も「勝ちパターンで投げてほしい」と期待した。

 背番号66となった加藤は中日時代に「バズーカ」と称された強肩が武器で「早く投手の良さを把握していいリードしたい」と見据えた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年6月17日のニュース