阪神・植田が8月20日巨人戦以来「8番・二塁」で先発 14試合連続で二塁先発の北條がベンチスタート

[ 2020年10月13日 17:19 ]

セ・リーグ   中日―阪神 ( 2020年10月13日    ナゴヤD )

阪神・植田
Photo By スポニチ

 阪神は9月26日から14試合連続で二塁先発だった北條が先発を外れ、代わって植田が8月20日の巨人戦以来のスタメン出場となった。

 【阪神】
 1(中)近本
 2(遊)小幡
 3(右)糸井
 4(三)大山
 5(左)サンズ
 6(一)ボーア
 7(捕)坂本
 8(二)植田
 9(投)高橋
 【中日】
 1(中)大島
 2(遊)京田
 3(左)アルモンテ
 4(一)ビシエド
 5(三)高橋
 6(右)シエラ
 7(二)阿部
 8(捕)木下拓
 9(投)勝野

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月13日のニュース