日体大の155キロ右腕・森  6球団11人のスカウトの前で2回零封

[ 2020年3月2日 05:30 ]

3番手で登板したドラフト候補の日体大・森
Photo By スポニチ

 今秋ドラフト上位候補の155キロ右腕、日体大・森博人投手が1日、千葉県内で行われた日大とのオープン戦に3番手で登板し、2回無安打無失点。6球団11人のスカウトが視察する中、今季3度目の実戦登板で最速149キロを計測し「強いボールを高めに投げることを意識した。良いボールが増えてきた」と手応えを口にした。

 楽天の後関昌彦スカウト部長は「この時期としては良かったと思う。1年間しっかり見ていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月2日のニュース