阪神 ドリス退団へ ジョンソンとの交渉は継続

[ 2019年11月30日 05:46 ]

阪神・ジョンソン
Photo By スポニチ

 阪神の谷本修球団本部長は29日、ピアース・ジョンソン投手(28)とラファエル・ドリス投手(31)について「30日に(保留選手)名簿から外すことになると思います」と明かした。

 今季加入したジョンソンは58試合に登板、防御率1.38。いったん自由契約となるが、同本部長は「ジョンソンを最優先でやっていきます」とし、引き続き交渉する意向だ。ドリスはこのまま退団する。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月30日のニュース