西武・今井、開幕投手へ意欲「一度はやってみたい」

[ 2019年11月30日 05:30 ]

西武・今井(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 西武・今井が開幕投手へ意欲を見せた。高卒3年目の今季は開幕から1年間ローテーションを守り抜いて、7勝9敗。西口投手コーチも来季の飛躍を期待する一人で、開幕投手について「一度はやってみたい」とし「まだまだ勝ちも足りないし、チームの全員が納得してもらえるような成績を残さないといけない」と課題も挙げた。

 この日は神奈川県箱根町で行われた選手会納会ゴルフに参加。目標の2桁勝利に向け、今オフは投球フォーム安定のためにキャッチボールや走り込みを行い、基礎づくりを行う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年11月30日のニュース