中日・柳、3倍増の4500万円でサイン 初の2桁勝利「充実感ある」

[ 2019年11月30日 05:30 ]

約3倍となる4500万円で契約更改し、「3」ポーズで笑顔の柳(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日・柳裕也投手(25)が約3倍増となる年俸4500万円で契約を更改した。3年目の今季は初の2桁11勝をマーク。過去2年、けがに苦しみ3勝止まりだったが「体の不調がなく1年間1軍で投げ切れた。充実感がある」と納得顔だ。

 しかし「1年だけやる選手はたくさんいる。これを3年、5年と続けられるように」と自覚も十分。今季は2段モーションを採り入れたことで球に力強さが生まれたが、今秋から「2段モーションは動きが大きく、ムラもある。体も消耗する。もっと良い投げ方はないか」と新フォームに挑戦している。

 2桁勝利したからこそ「勝ちたい思いが強くなった。自分が活躍して優勝できるように。来年、勝てなかったりケガで投げられなかったら意味が無い。今年にひたることなくやりたい」と変化を恐れず、進化を遂げる。 (徳原 麗奈)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年11月30日のニュース