日本ハム吉川、協約制限大幅超の53%減「オフは肩を休めず準備」

[ 2019年11月30日 05:30 ]

大幅ダウンでサインした吉川
Photo By スポニチ

 今季年俸7500万円だった日本ハム・吉川が、野球協約が定める減額制限(年俸1億円以下は25%)を大幅に超える53%減の3500万円で契約を更改した。

 6月末に巨人とのトレードで16年以来の復帰。移籍後は4試合の登板にとどまり0勝3敗だった。出来高払いが付く来季へ向け「栗山監督が期待してくれる長い回を投げられるよう、オフは肩を休めず準備したい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年11月30日のニュース