巨人・桜井 20日先発へオリ・ロメロ&吉田を警戒「ランナーをためないように」

[ 2019年6月17日 15:10 ]

<巨人練習>キャッチボールをする桜井(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 巨人の桜井が17日、川崎市ジャイアンツ球場で投手練習に参加。キャッチボールやランニングなどで汗を流した。4年目の今季は中継ぎで開幕を迎えたが、交流戦から先発に配置転換。ここまで2戦2勝と結果を残しており「どの球でもカウントを取れるというのは今の好調につながっている」と分析した。

 次回は20日のオリックス戦(東京ドーム)に先発予定。オリックス打線の警戒ポイントについて「機動力と、ロメロと吉田(正)の長打力。2人の前にランナーをためないことを心がけていけたら」と話した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年6月17日のニュース